保険金の請求|プロ一押し!海外旅行保険の選び方【インターネット割引を見逃すな】

保険金の請求

レディ

保険会社へ連絡

もしものときに保険金の請求法がわからないとならないよう、あらかじめ請求法を押さえておきましょう。まずは何よりも先に保険会社へ連絡すること。病院で診断書を受け取るなどしたら、それらはしっかり手元に残しておいて、その他必要な書類を保険会社に確認する必要があります。詳しく分からない方は、インターネットなどで情報を調べておくと安心です。

書類の準備

海外旅行保険の保険金請求時には、必要な書類が保険会社から送られてきます。「保険金請求書」には嘘偽りない事実のみを記載しましょう。それとセットで、病院からの診断書を保険会社へ送付します。その際には本社でも取扱代理店でも構いませんが、やり取りが円滑に進められるのは本社というケースが多いです。

書類の確認

保険金を請求するときに必要になる書類は、病気・ケガ・盗難などトラブルシーンによって異なります。共通して必要となるものには次のものが挙げられます。・保険金請求書・診断書や領収書・パスポートのコピー急なトラブル時に必ず身の回りにコピー機があるとは限りません。海外へ出発する前に念の為、パスポートのコピーは備えておきましょう。

保険金の受取

保険金は指定口座へ振り込まれます。定められた金額の分だけ振り込まれてるか否かをすぐ確認しましょう。保険会社が保険金支払いの手続きをとるのは営業日内です。その為、週末にあたると振込が遅れるケースがありますが、基本的に請求されてから5~7営業日内に振り込まれます。

広告募集中